MENU
プログラミングについて

【4ヶ月で辞めた!】SESに入社したら、内容が色々違ったはなし!【エンジニアになりたいなら勉強してから】

ニート男子
ニート男子
新卒でSES企業に入り4ヶ月で退職 2年半ニート プログラミング勉強中

 

エンジニアになりたい人は「SES」に気をつけましょう。

 

僕が4ヶ月経験したSESは入社するときと内容が全く違いましたので、SESに入らないように、みなさまに知っていただき、僕のような人を出さないようにしたいと思い、今回書かせていただきます。

 

今回は下記の3つのテーマを解説していきます!

  1.  SESとは?
  2.  僕が経験したSESのダメだった点
  3.  SESではなくweb系企業に入社するためには

 

① SESとは?

まずSESとは、「何?」と思う方もいると思いますので、説明しますと

 

派遣ではないけど自分の会社ではなく、他の会社で仕事をすることです。

 

派遣ではないと言っていますが、ほとんど派遣とかわりません。なぜなら僕が入った会社でこんなやりとりをしたからです。

 

社長
社長
最初はコールセンターかヘルプデスクになりますね。

 

ニート男子
ニート男子
え!スキルもないのでそうなりますよね…

 

派遣とほとんどかわりませんね。さらに僕が経験したSESのダメだった点を次の項目で説明します。

 

② 僕が経験したSESのダメなところ

ニート男子
ニート男子
SESに入社してみて僕がダメだと思った点はたくさんありましたので全て書き出します。

 

自分で企業を選べない

私服Ok 出向先はスーツ

企業選べないから家から遠い ⇒ 2時間

残業代があやふや

本元の会社の同僚が毎回知らない人

2週間に1回セミナーがある

月1回の面談がめんどくさい

仕事終わりに、今日した仕事の内容を本元の社長に伝える

ボーナスあり ⇒ なし

自分の好きなプログラミング言語ができない

SESのダメな点を10個出して見ました。企業は自分で選べないのはおかしいですよね。

 

企業が選べなくて、ブラック企業に入った人のはなしをきいたことがあるのですが、面談の際、出向先を変えて欲しくて「泣いた」そうです。どれだけブラックなんですかね。

 

僕は人に恵まれていたのと、残業もなかったのでよかったですが、もしかしたら精神的におかしくなっていたかもしれません。

 

なので、そういったブラック企業に入らないようにするためにする方法を次の項目で説明します。

 

広告

③ SESではなくweb系企業に入社するためには

SESではなくweb系企業に入る方法は

 

・自分のやりたい仕事のプログラミング言語の勉強すること

 

SESに入りらなくていい方法は、「勉強」です。未経験で雇ってくれるとこはSESぐらいです。

 

自分のやりたい仕事のプログラミング言語の勉強すること

プログラミング言語ですが、自分の作りたいサービスで考えましょう。「webサービス」か「アプリ」で分けるとすると

 

・webサービス ⇒ Ruby・PHP・Python

・アプリ ⇒ Swift・Java

 

僕は、「Ruby」を使ってwebサービスを作りたいと思って「SES」に入社したのですが、とある企業のメルマガを作成するだけの仕事を4ヶ月していました。

 

ですので最低3ヶ月は勉強して、「ポートフォリオ」を作ることをおすすめします。

 

しかし、で独学をしようとすると1年以上かかってしまうので、今からおすすめするサービスを使って勉強すれば早く就職まで近づけるので参考にしてみてください。

 

独学ならProgateかドットインストールがおすすめ

この2つのサービスはどちらも基本的に「無料」です。

 

Progate

ドットインストール

 

Progate ドットインストールの順で勉強すると効率がいいですよ。

 

しかしこの2つだけだとわからなかったところで、つまづいて辞めてしまう人が多いので、わからないところを聞ける「プログラミングスクール」をおすすめします。

 

プログラミングスクールならわからないところをすぐに聞ける

 

 

TECH::EXPERT  : エンジニア転職率98%(就職できなければ全額返金)

TECH::CAMP  :  東京や福岡、大阪などに在住で教室に通える方

CodeCamp  :  オンラインのみ or 地方の方

 

プログラミングスクールは月額料金を払わないといけませんが、わからない点を何回も聞くことができるので、すぐにスキルを身につけることができます。

 

この中でおすすめしたいのがTECH::EXPERT

時間がない」や「最短で就職したい」ということであればTECH::EXPERTを選ぶことをおすすめします!

 

「堀江貴文」さんとTECH::EXPERT社長「マコなり社長」の対談する動画も有名です。

 

業界トップレベルの3か月の学習期間と3か月のキャリアサポートを受けることができるのがTECH::EXPERTです。

 

おすすめポイント!

 

・90%が未経験からのスタートでもエンジニアとしての転職率98%

・柔軟な受講スタイルなので学校や仕事で忙しくても安心できる

・2%の確率で転職できなければ全額返金サポート付き

 

11時~22時までいつでも講師が常駐しているので、すぐにわからない点を聞くことができます。

さらに自宅学習にも対応していますので、オンラインでも質問し放題なのでわからない点はすぐに聞くこともできます。

 

 基本情報

・ 受講料 598,000円 ※ 分割可能

以上の情報をふまえた上で興味がある方は、まず無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

↓TECH::EXPERT無料カウンセリングはこちらから↓
TECH::EXPERT公式サイト

 

企業を選ぶコツ

企業を選ぶコツは、「自社開発」をしている企業に入ること。自社開発とは自社だけで、サービスを開発している企業です。

 

自社で開発することで、様々な仕事を与えていただけるので、自分のしたい仕事のスキルもつけることができますので、参考にしてみてください。

 

エンジニアになりたい人は勉強してから

エンジニアになりたい人は

 

・独学orプログラミングスクール web系企業に就職

 

この流れを意識して「SES」に入らず、どんどん自分のスキルを伸ばしていきましょう!

 

広告