ドラマを探す

アンナチュラル【全話】Netflix・Hulu・Amazonプライムどの動画配信サービスで視聴できる?

こんにちは!この記事を読んでいるということはドラマの『アンナチュラル』というドラマに興味があって、どの動画配信サービスで見ようかと思っているのではないでしょうか。

 

なので今回は

このページの内容

「アンナチュラル見てみたいな~!」

「でもどの動画配信サービスで見るのがいいのだろう?」

といった悩みを解決できる記事となっています。

 

『アンナチュラル』はどの動画配信サービスで配信されている?

利用者が多い動画配信サービス11つを比較しました。

下記の表は横にスライドできます

動画配信サービス配信状況月額料金(税込) こちらから観る
U-NEXT2,189円今すぐ観る
dアニメストア×440円 今すぐ観る
Hulu×1,026円 今すぐ観る
Amazonプライム500円今すぐ観る 
 dTV550円 今すぐ観る
 Netflix×990円 今すぐ観る
 FODプレミアム×976円 今すぐ観る
AbemaTV×960円 今すぐ観る
Disney+990円 今すぐ観る
TSUTAYA DISCASレンタル2,052円 今すぐ観る
paravi○ 1,017円 今すぐ観る

 

上記の情報は2022年12月31日時点の情報となっております。情報が変更になっている可能性があるので、 上記から公式ホームページに飛べるのでご確認ください。

 

5つの動画配信サービスで視聴することができます。

 

ではこの5つの動画配信サービスでどれを利用して見ればいいのか解説していきます。

 

「アンナチュラル」を見るためにどの動画配信サービスを利用するのがいいのか?

・月額500円のAmazonプライムがおすすめ!

 

映画・ドラマ・アニメを安く見るならAmazonプライムビデオ

① 月額料金が安い (月額500円)

② 無料体験期間が30日間ある

③ お急ぎ便、お届け日指定、送料が無料

④ 特別取り扱い商品の取扱手数料が無料になる

⑤ 特定のKindle本が読み放題

人気アニメ作品見放題一覧

鬼滅の刃 ハイキュー!! Re:ゼロから始める異世界生活 ソードアート・オンライン シリーズ かぐや様は告らせたい 五等分の花嫁 東京リベンジャーズ SPY×FAMILY チェンソーマン

 

人気ドラマ作品見放題一覧

天国と地獄 ~サイコな2人~ CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 恋はつづくよどこまでも MIU404 おっさんずラブ 逃げるは恥だが役に立つ ドクターX ~外科医・大門未知子~ 

 

Amazonプライムビデオ公式サイト

 

アニメだけ見たい人におすすめのサービスとなっています!

無料体験期間が30日間あるのでその期間に解約しても費用はかかりません

 

Amazonプライムはいいサービスなのだが

おすすめしたAmazonプライムビデオは、結論をいいますと

  • 配信作品数が少ない
  • すぐに動画の配信が終了する

という欠点があります。

 

なのでここからは、アンナチュラルも視聴でき、動画の配信数が20万作品見れて、動画の配信が終わらないサービスを紹介します。

 

映画・アニメ・ドラマが20万作品視聴できて、『アンナチュラル』を無料見放題できるU-NEXTがおすすめ!

① 無料体験期間が31日間ある

② 月額料金2,189円

③ 雑誌が80冊以上が読み放題

④ 毎月600ポイントもらえる(1ポイント1円)

⑤ 最新作の配信が他の動画配信サービスより早い

⑥ 大画面テレビでフルHD(1080p)や4Kで見れる

⑦ U-NEXTなら1つの契約で4つのアカウントが作れる【実質500円】

⑧ 動画20万本以上見放題

 

人気アニメ作品見放題一覧

鬼滅の刃 ハイキュー!! Re:ゼロから始める異世界生活 ソードアート・オンライン アリシゼーション 魔法科高校の劣等生 かぐや様は告らせたい 五等分の花嫁 東京リベンジャーズ SPY×FAMILY チェンソーマン

 

人気ドラマ作品見放題一覧

JIN-仁-  あまちゃん コウノドリ おっさんずラブ トリック ノーサイド・ゲーム ギルティ~この恋は罪ですか?~ 逃げるは恥だが役に立つ

 

こういった人気作も見放題で視聴できます。【2022年12月31日現在の情報です】

 

どんなアニメ作品が見れるか確認したい人はこちらから

U-NEXT公式サイト

 

アニメだけ見たい人におすすめのサービスとなっています!

 

無料体験期間が31日間あるのでその期間に解約しても費用はかかりません

 

「アンナチュラル」作品情報

法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボでは、東京都23区外、西武蔵野市を中心に、全国津々浦々で発見された異状死体や犯罪死体を引き受けている。警察や自治体から依頼されて運ばれてくる遺体は年間約400体。その遺体を解剖し、死因を究明するのが、ミコトたちUDIラボの仕事だ。
UDIラボには、三澄班と中堂班の2チームが存在する。三澄班は執刀医のミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。中堂班は法医解剖医の中堂系(井浦新)、臨床検査技師の坂本誠(飯尾和樹)。そして、それらの個性的なメンバーを束ねるのが所長の神倉保夫(松重豊)だ。

そんなある日、中年夫婦がUDIを訪ねてきた。一人暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかないという。警察医の見立ては「虚血性心疾患」(心不全)。しかし息子は、まだまだ若く、山登りが趣味だというぐらい身体も丈夫で元気だった。心不全という死因は、素人目にも、あまりにも不自然だ。なにか、ほかの原因があるのではないか。夫婦はもっときちんと死因を調べてくれるようにと警察に頼んだが、事件性も不審な点もないと、剣もほろろに断られてしまった、という。

ミコトたちは、さっそく、解剖に取り掛かった。すると心臓にはなんの異状もなく、代わりに、急性腎不全の症状が見つかる。
ミコトたちは、薬毒物死を疑い、詳細な検査にかけるが、死因となった毒物が何かがどうしても特定できない。
そんな折、高野島と一緒に仕事をしていた若い女性同僚が、高野島が亡くなった翌日に、原因不明の突然死を遂げていたことが判明する。

死因を究明すべく高野島のアパートでミコト、六郎、東海林が調査をしていると、高野島の遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子が現れる。
馬場の仕事は、なんと劇薬毒物製品の開発。
馬場が、もしまだ誰も知らない未知の毒物、すなわち「名前のない毒」を開発していたとしたら……。既存の毒物と比較検出するだけの、現在の毒物鑑定システムでは、「名前のない毒」を検出できない。すなわち、完全犯罪が成立する。
「高野島が死んだときの私のアリバイ?いいえ。一人で自宅にいたのでアリバイはありません」
悠然と微笑む馬場路子に、ミコトたちはどう立ち向かうのか?

参考 : アンナチュラル公式サイト

 

キャスト・スタッフ

キャスト石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、飯尾和樹
スタッフ脚本 : 野木亜紀子

 

広告

まとめ

以上、個人的に「アンナチュラル」を見るためのおすすめ動画配信サービスでした。

 

それぞれの特徴に、あったサービスを選んで動画を見ることをおすすめします!

 

 

広告